ヨーグルトで肌荒れをやっつけろ!美肌効果をもたらす食べ方

a1180_003340

ヨーグルトは美容効果抜群の食べる化粧品と
言っても過言ではありません。

ヨーグルトといえば腸内環境を整える
働きがあるということでよく知られてます。

じつは、
美容にもうれしい効果があります!

透明感に満たされたみずみずしい肌を
キープしてくれる美肌パワーのヨーグルト効果!


ヨーグルトで肌荒れが防げる|知ってますか肌に効く理由

2016-11-23_094734

ヨーグルトを食べるとなぜ肌に
いい影響があるのでしょうか?

ヨーグルトの乳酸菌は肌の
ターンオーバーをサポートしてくれます。

健康な肌をつくる材料となるのが
良質なたんぱく質が多く含まれていること。

そしてもうひとつ、
重要なカギとなるのが「乳酸菌」

ヨーグルトに豊富に含まれる乳酸菌は、
悪玉菌の増殖を抑えたり善玉菌を
活性化させて腸内環境を改善するスグレモノ。

食事でとったたんぱく質やビタミンの
栄養素の吸収率が高まり、
腸の働きがよくなります。

新陳代謝もスムーズになってハリやツヤ、
うるおいのある肌をキープできます。

さらに便秘を解消して老廃物を
速やかに体外に排出することで

吹き出物やニキビなどの肌トラブルを
防ぐことにもつながります。

2016-11-23_094759

このように美肌効果に抜群の効果をもたらす
乳酸菌というのは、そもそも糖類に働きかけて
乳酸をつくる細菌の総称のこと。

市販のヨーグルトに含まれる乳酸菌には
ビフィズス菌をはじめさまざまな種類があり
整腸作用に加えそれぞれ異なる働きがあります。


ヨーグルトで肌荒れ対策|腸内環境を整えて血色の良いカルシウムをつくる

乳酸菌の働きで腸内環境が整うと
栄養素の吸収がよくなるだけでなく
もうひとつ肌のためにうれしいことがあります。

腸内ではたんぱく質の代謝を助けて皮膚トラブルを
予防するビタミン136をはじめ、

湿疹を防ぐビオチン、造血作用があるビタミンB12や
葉酸など健康的な肌をつくるために欠かせない
ビタミンB群が合成されています。

腸の働きが活性化するとこれらの成分の合成も
スムーズに行われ、肌にもいい影響を及ぼすわけです。



2016-11-23_094816

たんぱく質や乳酸菌のほか、カルシウムも
ヨ一グルトに含まれる代表的な成分のひとつです。

カルシウムは貧血を防いで血色のいい肌をつくる代謝を助けます。
また血液を体中にスムーズに送り届ける働きも。

カルシウムというと強い骨や歯をつくる働きで知られてますが
血液には肌の細胞に必要な栄養を届け老廃物を
運び出してぐれる働きももっています。

美しい肌をキープするためにカルシウムは重要な役割を担っています。


ヨーグルト毎日食べて肌荒れバイバイ!毎朝100~200gが美肌をつくる

2016-11-23_094834

キレイなお肌になりたい!
そんな効果を期待するならヨーグルトは1日に
100~200gを毎日継続して食べるのが理想ですよ。

個人差あるが1週間~10日くらいで
お肌の調子に変化があらわれるでしょう。

スポンサードリンク

毎日食べているのになかなか効果が出ない場合は
乳酸菌の種類が体質に合っていないケースもあります。

その時は別のヨーグルトに替えて様子を見ます。
ただし肌にいいからといって一度にたくさんとると
乳脂肪のとりすぎにつながります。

お腹が緩くなりかねないので毎日適量ずつ摂るようにします。
2016-11-24_060711
そしてより効果を高めるために
ヨーグルトは朝食べるのがおすすめ。

起きてすぐ腸の働きを活性化することで
便秘の解消に役立ちます。

しかし乳酸菌は空腹時に食べると胃酸などの
影響で腸に届く前にほとんど死んでしまうため
胃酸が薄まる朝食後がおすすめです。
2016-11-24_060743


肌荒れなんのその!美肌効果アップヨーグルトのアレンジレシピ

そのまま食べてもよいしちょっとした
アレンジを加えてもおいしいヨーグルト。
肌荒れ対策、美肌効果をパワーアップする簡単レシピをご紹介。


■きなこはちみつヨーグルト

0cb0e1b94ce84709f1cf7e6992448a61_s

きなことはちみつに含まれるオリゴ糖が
腸内の善玉菌をガンガン活性化!

【■きなこはちみつヨーグルト】

【材料2人分】
 プレーンヨーグルト………400g
 きなこ………………………大さじ2
 はちみつ……………………大さじ1

【作り方】
 器にヨーグルトを盛りきなことはちみつをかける。
  (1人分197kcal、塩分0.2g)


■バナナ豆乳スムージー

%e8%b1%86%e4%b9%b3%e3%82%b9%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%bc

牛乳の代わりに豆乳を使ってヘルシーに食す!
豆乳のイソフラボンが女性ホルモンの
働きをガッチリサポートします。

【■バナナ豆乳スムージー】

【材料2人分】
 プレーンヨーグルト………300g
 バナナ………………………1本
 豆乳…………………………1カップ

【作り方】
 ヨーグルト、バナナ、豆乳をミキサーにかけ
 液状になるまで混ぜ合わせる。
  (1人分209kcal、塩分0.3g)


まとめ

2016-11-23_101440
ヨーグルトは毎日食べ続けることが大切。
毎日食べることで腸の中の善玉菌が増やせます。

健康効果をもたらすのは乳酸菌!
この乳酸菌が死んでしまっては効果が無いです。

市販のプレーンヨーグルトをガツガツ
食べるのではなく食べ方の工夫にも着目します。

ヨーグルトの本場ブルガリアではそのまま
食べるよりも料理して食べることが多いです。

カレーにトッピングしようがクッキーの生地に
練りこもうがどんな食べ方でもオッケーです。

毎日プレーンヨーグルトを食べ続けるのは飽きてしまいます。
飽きが来ないように食べ方を工夫してみてくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です