ピロリ菌は今すぐ除菌治療を│LG21乳酸菌ヨーグルトで胃がん除去

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3lhry

ピロリ菌といえば「胃がん」という言葉が連想されるほど
一般的な関係という認識が広まりました。

10年ほど前はピロリ菌は胃がんを発症する原因のひとつ、
その程度の存在だと思われていました。

が、それがここ5年ほどでガラッと状況は変わってきます。

さまざまな研究の結果、
ピロリ菌は胃がんの主犯格と判明したのです。


ピロリ菌は除菌治療を│いま中学生を対象にした検診と除菌が始まっている

じつはピロリ菌は5歳以下で感染することがわかってきました。

ピロリ菌が体内での感染期間が長ければ長いほど
胃がんや胃潰瘍の発症リスクが上がります。

そこで中学生や高校生を対象に
ピロリ菌の感染検査と除菌治療をおこなう
という
自治体や地域の医師会などが増えてきてます。

佐賀県では県内の中学生全員、約9,000人を対象に
任意でピロリ菌の検査を実施しています。

学校健診の尿検査の試料でおこなうので
手間や費用はかかりません。
中高生がピロリ菌検査を受けいれやすい
環境がありました。

もし感染の疑いがある生徒がいたら
検便をおこないます。

ピロリ菌の感染が確定したら除菌治療を
自己負担で受けることになります。

検査方法や助成内容は異なりますが
岡山県や新潟県、兵庫県でもピロリ菌感染検査は
おこなわれています。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33ssaz


ピロリ菌除菌治療の知識│菌の奇妙な行動

ピロリ菌の体の表面にはごく細い針がたくさん生えています。

ピロリ菌はこの針を胃の細胞に突き刺して
「CagA キャグエー」というタンパク質を注射します。

人間の細胞に菌の一部を打ち込むという
行動はいまだかつてなかった現象です。

しかも注射針を使う独特な方法を使う細菌は
ピロリ菌の他には見つかっていません。

胃の細胞に入ったCagAは細胞に異常を起こし周りの細胞との
コミュニケーションをとれなくしてしまいます。

異常をおこした細胞は刺激に対して弱くなり
がんの発症を促進します。

さらにCagAは普段眠っているSHP2という酵素を叩き
起こしてしまい暴走させてしまいます。

これで細胞が勝手に増殖しはじめ、
ガンの進行をが加速します。
以上がピロリ菌が胃がんをおこすメカニズムです。

昔からピロリ菌感染者には狭心症や心筋梗塞といった
心疾患が多いことが報告されていました。

またCagAはアルツハイマー病や妊娠中毒症の
かかわりも指摘されています。

胃がんだけでなく他の病気とピロリ菌の
関わり方が明らかになるかもしれません。

virus_pylori_pirorikin


ピロリ菌の除菌成功のコツは時間厳守とLG21乳酸菌

ピロリ菌とがんの重要性はますます高まってきました。
感染しているとわかれば一刻も早く除去しなければいけません。

そこで食材を用いてピロリ菌を減菌する研究が進んでいます。

これまでに研究の結果、
ヨーグルト、ブロッコリースプラウト、緑茶などが
殺菌力や減菌力をもっていることが確認されてます。

まだ1回も体内にピロリ菌の有無を調べたことがない人は
ピロリ菌外来や消化器内科で検査を受けることができます。

胃が痛い、胃がもたれる、お腹がはってる、

何らかの症状があれば健康保険を使って
胃カメラ検査を受けることができます。

怖いのは、自覚症状がなくてもピロリ菌に
感染してることがあります。

医療機関で相談してみてください。

スポンサードリンク

kenkoushindan_monshin

胃の状態を確認するには胃カメラ検査に越したことはありません。

でもピロリ菌は血液や尿、便、呼気でも感染検査ができます。
こちらは自費診療になります。

感染が確認されたらすぐ除菌治療に移ってください。
病院から3種類の薬を処方してもらい
朝晩1回ずつ1週間飲み続けることになります。

1回の治療で除菌に成功する確率は7~8割と言われます。

ピロリ菌の除菌は薬をきちんと飲むことです。

食事の時間とか気になりますが、朝と夜の8時などと
時間をしっかり決めて服用することです。

kusuri_nomu


ピロリ菌の除菌治療に援軍!LG21乳酸菌の登場

「LG21」、CMで知ってる人も多いことでしょう。
乳酸菌の一つであるLG21は副作用もなく体に安全な乳酸菌です。

胃の粘膜に付着しやすいLG21は、もっともピロリ菌に
到達しやすい乳酸菌といわれてます。

酸性である胃の中でも活性度が高いのがLG21の特徴です。
また、ヨーグルトに配合することで活性を維持できます。

さらに胃や十二指腸などの消化性潰瘍や慢性胃炎の
発症をも抑え、症状を改善させる効果も期待され、
医学的検証が進められています。

病院の治療とLG21乳酸菌を補助的に
摂取する方法もすすめられています。
ただ除菌治療中はお酒は控えてください。


ピロリ菌の除菌治療│LG21ヨーグルトの効果的な食べ方

%e3%81%82%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3zzz

ピロリ菌を減らすために効果的なのは、
LG21ヨーグルトを1日2回(1回100g程度)、
空腹時に食べることです。

1日2回、LG21乳酸菌入りのヨーグルトを食べるという
方法をピロリ菌保菌者の31人が約2ヶ月続けた結果、

保菌者の約67%に改善がみられたということです。

そのうち6人は内視鏡検査の結果、
ピロリ菌量が激減し、さらにその中の3人は

ピロリ菌がゼロになった!
つまりピロリ菌を除菌できてしまったと
いう報告がされています。

ただLG21ヨーグルトを食べ続けても、
すべての人が除菌できるというわけではありません。

LG21ヨーグルトはあくまでも除菌の補助的な
役割としてみておいた方がいいでしょう。

ピロリ菌を保菌しているが深刻な消化器系の病気を
発症していないという人でも

LG21ヨーグルトを食べることで
ピロリ菌の量を減らすことを目指してください。

ピロリ菌感染の心配はないという人も、
予防のために定期的にLG21ヨーグルトを毎日
定期的に摂ることをおすすめします。

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s


まとめ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3rswe

1日でも早く除菌すれば胃がん発症のリスクを
下げられることがわかっています。

怖いのはピロリ菌感染者が子供や孫に
口移しで食べ物を与えてしまうとピロリ菌も
移してしまう可能性があるということ。

家族間のリスクをなくすためにも
子育てに関わる前にピロリ菌の除菌を
済ませておくと安心です。

除菌することで胃がんだけでなく多くの病気の
リスクを軽減できるかもしれません。

感染の心配があるのなら早急の除菌をお勧めします。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です